HOME > ドメインサービス > 属性型JPドメイン > 属性型JPドメイン・マネージメント
申請時の注意点
本申請の対象ドメインは「弊社管理下ドメイン」で、「属性型(組織種別型)・地域型 JP ドメイン名」のみとなります。汎用JPドメイン、他社指定事業者の管理下ドメインの手続きはお取り扱いできません。

弊社管理外ドメインなど、明かな記入不備の場合には、通知することなく手続きを行わないことがあります。記入頂く場合には内容をご確認の上、ご依頼下さい。

属性型JPドメインのマネージメントは、受付後、弊社担当者が手続きを行いますので、リアルタイム処理ではありません。

また、無料にて受付しておりますが、処理後7日以内の同一手続きに関する再申請は有料サポート(2,100円)となる場合もございます。予めご承知おき下さい。(エラーでの再申請は除く)

なおドメインの管理指定事業者として「通知アドレス」 jprs@ann.ad.jp「技術連絡担当者]JT023JP を申請時に追加申請させて頂いております。削除依頼を行われませんようお願いいたします。

ネームサーバー申請の注意点
弊社およびJPRSでは、申請フォームに記載されたネームサーバホスト名がそのドメイン名のネームサーバとして適切かどうか判断する事が出来ません。
申請フォームに書式的な誤りが無ければ申請を受理し、JPのネームサーバへ登録します。
ネームサーバの設定はドメイン名の運用にとって非常に重要ですので、ネームサーバホスト名の間違いなどがないようにご注意下さい。

申請の処理について
JPRSでは、申請を受信してから最大5営業日以内に処理を行います。
通常1〜2営業日程度。

処理が完了すると、処理結果は、ドメイン名の[通知アドレス] に登録されているメールアドレスに対し通知されます。
申請内容に通知アドレスの変更が含まれている場合には、変更前、変更後それぞれの[通知アドレス] に通知が送られます。

WHOISにても処理内容が反映されていますので、合わせてご確認下さい。
http://whois.nic.ad.jp/cgi-bin/whois_gw

WHOIS検索方法

ドメイン情報
keyに対象ドメイン名を入力
ホスト情報の確認
keyに対象ホスト名を入力
Query Type: (HOST) Host Info.(DNS etc.)にチェックを入れる必要があります。
登録者情報の確認
keyに対象JPNICハンドルを入力 
Query Type: (PERSON)Admin. contact by JPNIC handle にチェックを入れる必要があります。

JPプライマリへの反映
[ネームサーバ]の変更申請を行なった場合、データベース登録完了翌朝5時に、
その内容をJPプライマリネームサーバ(ns0.nic.ad.jp)へ反映します。
この作業は1日1回のみです。

JPプライマリへ反映された内容は、nslookupコマンドなどで確認できます。
問合わせ先ネームサーバにはns0.nic.ad.jp(202.12.30.131)を問合わせる資源レコードにはNS項目を指定して下さい。